女性がだんだん強くなる理由

ひとりごと
スポンサーリンク

昨日兄嫁から電話がありました。

Go To Eatを使ってちょくちょく外食しているようですが、そのポイントがなかなか付かないという話でした。

レシートをカメラで写して申請すると画面に「申請中」と表示され、通常ならそれから1時間もすればEPARKからポイントが付与されます。

兄のスマホは2日くらい経っても「申請中」のままなので、私の方はどのようになっているか聞きたかったようです。

私も悪戦苦闘しましたが、申請した後はすんなりポイントが付いたことを伝えると、兄嫁が私にグチり始めました。

兄のスマホでキャンペーンの利用をしているのだから、「自分でEPARKに問い合わせをして欲しいのに、パソコンでゲームばかりして全然動いてくれない。」そうです。

なので兄嫁が「私がEPARKにメールで問い合わせを入れたのよ!」

 

「どうも男というものは機嫌の良い時はさっさと動くけれど、都合が悪かったり面倒なことには尻が重いよねー」

という話で一致しました。

 

我が家の場合もひと悶着あったのです。

我が家は私のスマホでEPARKに登録してすべて私が手続きしているのですが、2度目の利用の後レシートを撮影する時に、カメラのマークのところから撮影がなかなかできませんでした。

何度やってみてもうまくいかずイライラしていると、横から夫が知ったかぶりであれこれちょっと的の外れたことを言ってきます。

今まで「我関せず」の態度だったのだから、「知らないくせに口出ししないでくれる?」と文句を言ったところでした。

それでも何度かチャレンジしてみるとやっと申請までこぎつけて、後はすんなりポイントが付きました。

スポンサーリンク

そんな話をうだうだとしていたら、あっという間に30分や1時間経ってしまいます。

なかなか動こうとしない旦那を当てにせず、つい自分で動いてしまうので私達はだんだん強くなってきています。

しかし、これって世の女性殆どに当てはまるのではないかな?と思ったりもします。

でも何でも新しいこと、知らないことに挑戦するのはとても良いことです。

ひとつでも吸収できたら自分の為。

男性を当てにせず、何でも自分でやってみると自信にもなります。

こうして女性がだんだん強くなっていくことはとても良いことだと思うのです。