野菜を洗わないのが今風?

ひとりごと
スポンサーリンク

こんにちは!

 

サラダが美味しい季節になりましたね。

私は大きめのタッパーにサニーレタスやキュウリ、ミニトマトなどのサラダをまとめて作っておいて、いつでも手軽にサッとサラダが食べられるようにしています。

その都度作っていると面倒で、つい「もう、いいかぁ。」になってしまうので。

生野菜は夕食で摂ると夜中にトイレに起きることが多いので、朝食で食べています。

 

ところで、野菜って洗って使いますよね?

私はとりあえず何でも洗ってから使っていましたが、最近の若い人?は洗わずにそのまま調理する人が居るようで驚きました。

YouTubeが好きでよく観ていますが、そこでも袋から出してすぐ切って調理している動画があります。洗っている所は編集したのかな?

 

うちの店のお客様でも、「サニーレタスを食べていたら、鳥の羽根が入っていた。」と言って来た人がいます。

その時は「怪我はしなかった?ごめんね。」とは言いましたが、内心「洗ってないの?」と思ってしまいました。

 

以前レタス畑の収穫の様子をテレビを観たことがあります。

広いレタス畑で出荷用の段ボール箱を傍らに置き、収穫してはすぐその手で段ボールに詰めていくという作業をしていました。

雨が降った日に収穫したものは当然泥がたくさん付いています。

中には虫がいるものもあります。

店で販売する時に見栄えを良くするために外の葉を取ることはあっても、洗ったりはしません。

スポンサーリンク

最近はカット野菜が多く販売されていますよね。

洗わずそのまま使えますとか書いてあります。

これって不思議だなと思ってしまいます。

キャベツなんて包丁を使って切ると切り口がすぐ茶色くなって日持ちがしないのに、このカット野菜はキャベツの千切りが何日も綺麗です。

口にしても大丈夫な薬に浸けてあるのかなぁ。

便利な物が次々に出てくるので生活様式も変わってきているのかもしれませんが、せめて生野菜は洗った方が良いとは思いますが。

 

実は私、数年前までキノコも洗っていたのです。

娘から洗わないのだと聞くまでは疑いもせず洗っていました。

滅多に食べないマツタケくらいは濡れ布巾で拭くということは知っていましたが、確かに菌床栽培のキノコは洗う必要がないかもしれません。

気休めかもしれませんが、何でも洗うと落ち着くんですがね。