色んな人間がいるものだと実感した出来事

ひとりごと
スポンサーリンク

こんにちは!

 

新型コロナウィルスの感染拡大がとまらず、日本も大変なことになってきました。

いろんな人間がいるので、みんなをまとめることって難しいですね。

 

しかし、本当に信じられない事をする人っています。

私は今まで、考えが違う人でもじっくり話をすれば多少はお互い歩み寄れて、分かり合えるのではないかと思って生きてきました。

でもそんな人ばかりではないのですね。

スポンサーリンク

世の中は変わっていきます。

私たちの仕事場辺りも時代の流れで、何軒も同業者が仕事をやめていき、だんだんと寂れてきました。

それと同時にお客さんも少なくなり、どこの店も厳しい状況になっているのは確かです。

そんな中、数年前の出来事ですが、我が家と同業者で、近所に店を出している人に嫌がらせを受けました。

店先に汚物を置いて行ったり、シャッター穴にボンドを入れて鍵が開かなくされたり…

何度も続くので警察に届けたり、監視カメラを買って設置してやっと犯人が分かった訳です。

すると、我が家と同じ被害を被っていた人が何人もいることがわかりました。

どういう理由で選ばれたのかわかりませんが、とにかくその人の気に食わない人選だったのでしょうね。

我が家の場合は同業者ということで、きっと目障りだったのでしょう。

人に嫌がらせをして店を辞めさせることを考える暇があったら、自分の店はどのようにしたら売り上げが伸ばせるのかを考えればいいのに。

 

結局、その人は警察に取り調べを受け、うちの店にも謝罪にきましたが、口先だけでした。

その後もやはり悪さをします。

もう病気ですね。心が病んでいます。

 

しかし、バチは当たるのです。

その人の店はその後、建物の老朽化で立ち退きを強いられ、廃業しました。

 

でも、ときどきこのことを思い出して、怖くなってきます。

この廃業も「おまえのせいだ」と言われるのではないかと。

いろんな人がいるものだとつくづく思うのです。

 

昨日の夕食節約メニュー

鯛の塩焼き、サラダ、てんぷら、サンドウィッチ

昨日、またコンビニ経営の方から、朝賞味期限の切れたサンドウィッチや、スィーツやら菓子パンなどたくさんいただきました。お昼に外食したし、賞味期限は切れてるし…で、夕食でサンドウィッチを2つ食べたら、まったくおかずが食べられませんでした。

しかし、世の中嫌な人ばかりではないですね。こんなに優しくしてくれる人もいるのですから、頑張れるのです。