台風10号に備えて

日常
スポンサーリンク

台風10号が近づいています。

我が地方に一番接近するのは明日午前中のようですが、そろそろ風も出てきました。

進路予想では強風圏内ぎりぎりの辺りに位置する我が地方ですが、現在はとても晴れていて午後から夕方には雨が降り出すなんて想像できません。

しかし今回の台風は想像も出来ないほど大きな台風らしいので、もしもに備えてあれこれ準備しておくことにしました。

まず、停電に備えて乾電池を買いに行きました。

電気屋さんの粗品で頂いた懐中電灯やランタンがたくさんあったので、乾電池をセットしました。

これ全部同じ電気屋さんの物ですが、LEDなので小さくてもとても明るいし磁石もついているので便利良さそうです。

カセットコンロは、オール電化にした時にもう使うことは無いだろうと思い処分していました。

しかし数年前北海道で地震が起き停電が続いたのを見て、すぐ買いに走った覚えがあります。

こちらもセッティングしておきましょう。

 

そして心配なのが断水です。

ペットボトルの水は2本しかストックがありませんが、水道水をこちらの容器に計40リットルと、浴槽にもお水を張っておくことにしました。

食べ物はカップ麺が少々しかありませんが、もしどうしても食べ物が無くなったら、仕事場の果物でしのごうと思います。

今朝は庭にある植木鉢を玄関に避難させたり、すだれをはずしたりしました。

植木鉢もなんだか要らないものばかりたくさんあって、台風が通り過ぎたら一度大がかりに処分しないといけないなぁとしみじみ思いました。

スポンサーリンク

しないといけないことはあるのかもしれませんが、思いつきません。

我が家は海や川からも遠いし、近くに山も無い高台にあるので避難は考えていません。

と言うか、避難場所は下りて行かなければならないので、家より危険度が増すのではないかと近所の人もみんな言っています。

後は、家が飛ばされないことを祈るばかりです。

 

どうか大きな被害が出ませんように。

皆様もどうぞお気をつけください。