家に居ると誘惑に負けそうになるが

ダイエット
DSC_0490
スポンサーリンク

仕事場で見つけた新じゃが。

ハート型で可愛いので写真を撮ってみました。

 

先日からお昼ご飯を抜いて一日2食生活にしようと頑張っている我が家ですが、やはりキツイですね。

只今、色んなパターンで実験中です。私だけ。

1日目は10時の休憩を後にずらして11時半頃に、持って行っていた小さなおにぎり1個を食べてみました。

それでも仕事を終えて家に帰った頃にはお腹が空いたので、コーヒーとおやつでしのぎました。

これは空腹のお腹に食べものを入れたので、消化するとまたすぐお腹がすくパターンだなと思いました。

なので、次の日は食べ物は何も無しでコーヒーだけにしました。

この方が案外胃が動かなくて良い気がしました。

 

このまま頑張っていけるのかと思っていたら、日曜日。

「どうする?」と夫に訊くと

「日曜日はお昼は食べる」と言っていたかと思えば「やっぱり止めておく」と言ってみたり。

でも家に居ると10時になればもう「お腹が空いた」とおやつを食べたりするので、量を少なめにした昼食を用意しました。

 

今日は夫は確定申告の書類を提出するとので言うので、私は一足先に家に帰りました。

するとまだ1時半頃でした。

夕食の5時半までには4時間あるので、ついついインスタントラーメンを作って食べてしまいました。

自分に甘いです~(汗)

自宅に居るとおやつや即席めんなど何でも手軽に口にできるので、余程の固い意志を持っていないと難しいですね。

スポンサーリンク

一日2食でさえこんなに苦労しているのに、一日1食という人もいるようですね。

GACKTさん、ビートたけしさん、タモリさん、福山雅治さん、高橋一生さん、西川貴教さん、京本政樹さんなどなど。

おぉ~、そうそうたる顔ぶれですね。

 

食事回数を減らすということはダイエットにも効果があるのかもしれませんが、食事の準備や後片付けにかかっていた時間が空きます。

自分の時間が増えて私はそれが嬉しい。

昔から一日3食ということが普通と思ってきましたが、それにとらわれない生き方も良いのかもしれません。

これからずっと先の未来には一日1食という時代がもしかしたら来ているかもしれませんよ~