テレビより楽しいものを見つけた

日常
スポンサーリンク

子供のころからテレビ大好き人間だったrareshiです、こんにちは!

 

中学、高校と好きなアイドルがいて、歌番組ばかり観ていました。

親からは「同じ歌ばかり聴いて何が楽しいのか!」とよく言われていたものです。

その頃はアイドルの出る番組を見逃してはいけないので、テレビばかり観てましたね。

 

それから数十年。

結婚して子育てしながらもテレビはいつもそばにありました。

さすがに、そのアイドルの熱は冷めましたけど、暇があるとボーっとテレビを観る生活でした。

 

それが、60歳頃からでしょうか?

いつもついているテレビの音がうるさくて、すぐ切るようになりました。

私がすぐ切るものだから、夫もだんだん観る時間が少なくなってきています。

 

テレビは観なくなりましたが、今夢中になっているものがあります。

それはYouTubeなんです。

若いミニマリストさんの暮らしとか、猫や犬の動画が大好きです。

 

しかし、驚いたことに最近のテレビはYouTube対応になっているんですね。

ということは、私と同じような人がたくさんいるってことでしょうか?

 

とにかく、楽しいことを見つけてちまちま暮らしています。

 

昨日の夕食節約メニュー

みそ汁、肉じゃが、もやしの中華風あえ物、残り物

 

さすがに今週は仕事が忙しく、お昼ご飯がかなり遅くなります。

夕食は抜きでもいいのですが、寝る頃にお腹がすくので一応作ってます。

食べるのが苦痛です。