ソーシャルディスタンスで横入りされたけど

ひとりごと
スポンサーリンク

こんにちは!

 

先日母と買い物に行った時、お昼前だったのでお弁当を買って帰ろうということになったのです。

母は杖もあるし危ないので離れた所で待たせて、私がレジに並びました。

レジはいくつもあって、2~3人ずつ待っている人がいました。

今のご時世ですからソーシャルディスタンスで床に線も引いてあるし、待っている前を横切る人もいたりするので、前の人とは少し間を開けて待っていました。

すると、横切るために私の前に来たのかと思った人が、ちゃっかり私の列に並んでしまいました。

私は「え??」と言ったのですが、マスクもしているし聞こえなかったのでしょう、知らん顔です。

そのまま並んでいても良いのですが、このまま待つと隣のレジの方が早そうです。

なので隣に移動しました。

それを見ていた、その割り込んだ人のお母さんらしき人(80代)が「すみませんねぇ。いいんですか?」と仰いました。

「はぁ、どうぞ。」

で終わったのですが、こんな時みんなどうしているのでしょう?

文句いいますか?

スポンサーリンク

以前、ドラッグストアーで見たことがあります。

新しいレジを開けた時、要領の良い人は後ろに並んでいてもちゃっかり一番最初に飛んできますよね。

きっとそのことに腹を立てたのであろう若い女性のお客さんが、店長を呼んで随分文句を言っていました。

最近はレジに並んでいる順番の早い人に声かけをするようになったので、こんなこともなくなりましたが、なんだかその場面を見たくなかったなーと思ってしまいます。

正当なことは言っていてもあまり感じが良くなかった。

 

私もそうなんですけど、自分の買い物に費やす時間は気にならなくても、レジで並ぶことはすごく時間がもったいないと思うようです。

このレジが早そうだなと思って並んでみたのに、隣のレジの方が早かったりするとちょっと悔しかったりして。(笑)

まぁ、あまりカリカリしないで過ごしたいものですね。