無印で買い物、じいじと孫のおやつ

日常
スポンサーリンク

今日は体調も戻り、咳も全く出なくなったので買い物に行きたくなりました。

無印良品です。

一番の目的は孫の好きなお菓子を買う為なのです。

先日無印に行った時に私が「美味しそうだな~」と思い、自分のおやつとして買っていた「キャラメルポップコーン」を、孫が来た時に出すととても喜びました。

そして言った言葉が「あ!これ、ディズニーランドに行った時食べたよ~。ずっと食べたかったんだ~」です。

確かディズニーランドへ行ったのは丁度1年前のこと。

3歳の時のことを覚えているのかと驚きました。

そして、そのことを娘に伝えるとやはり驚いて「ディズニーランドでパレードを見ながらずっと食べ続けていたから、その味を覚えていたんだね~」と言っていました。

それを聞いてからというもの、また食べさせてやりたくてまた買いに行こうとずっと思っていました。

そして、ついでに私のハイネックTシャツも値引きされていたので買っておきました。

スポンサーリンク

孫にお菓子を与えていると娘に怒られるのですが、孫の嬉しそうな顔を見るとつい買ってしまいます。

そして孫の手の届かない所に置いているのですが、椅子を持って行って一所懸命取ろうとする姿を見るともうダメですね~

甘々なばぁばです。

 

この孫、お菓子の好みが夫とよく似ています。

うちの夫はお菓子はいつもこの2種類だけです。

安上がりでしょう?

この2種類さえ買っておけば良いのですが、孫が見つけては先に食べてしまいます。

夫と孫が並んで二人でお菓子を食べているのを見ると微笑ましいです。

いつまでこんなことしてくれるかな?