この暑さで冷風扇を見直す

日常
スポンサーリンク

こんにちは!

 

暑いですね!

仕事場は風が通らないので、蒸し風呂状態です。

業務用の大きな冷蔵庫もあまりの暑さに悲鳴を上げて、数年前からときどきストライキを起こすようで、突如止まることがあるのです。

そのようにならないように冷蔵庫のモーターを扇風機で冷やしながら、一生懸命働いて貰ってます。

夏は大変です。

 

先日夫が「冷風扇」を買ったことを書きました。

冷風扇ってどうなのよ?
仕事場では扇風機と日本手ぬぐいで頑張るつもりでいたのに、夫が冷風扇をネットで買いました。狭い仕事場がますます狭くなるので、少々困惑しています。涼しさもう~ん…って感じです。私は扇風機で良かったな。

その時はあまり良さは実感できなかったのですが、その後使うごとに夫もあれこれ試してみてくれて、最近は「ちょっと良いかも」くらいまで格上げされました(笑)

水を入れるタンクに氷を入れたり、水自体を冷蔵庫で冷やした水にしてみたり。

使っていくうちにあれこれ考えているようです、夫が。

私は感想を言うだけなのですが、その感想も少しずつ変化してきました。

初めのうちは「扇風機と変わらないよ。」と言っていたのが

最近は「扇風機よりも涼しい風が出てるね。」です。

スポンサーリンク

私が思うに、ボーダーラインは35℃。

35℃以上の気温の時は扇風機よりも涼しさを実感できます。

しかし、今日のように33℃くらいの日にはあまり涼しいとは感じませんでした。

 

家に居る時はいつもエアコンをつけて過ごしますが、どうしても足先が冷えてきます。

それが嫌でエアコンは使いたくないという話をよく耳にします。

そういう人にはこの「冷風扇」も良いかもしれませんね。

電気代もかなり少なくて済むらしいし、取り付け工事もいりません。

 

実家の兄嫁はエアコン嫌いで、2階の暑い部屋に扇風機だけで過ごしていると言っています。

冷えすぎが嫌ならこのような冷風扇でも使ってみたら…と思うのですが、自分の信念があるので余計なことは言えません。

就寝中に熱中症になる場合が多いそうなので、上手に冷房を使ってもう少しの間辛抱しましょう!