野菜も値上がり…もっともっと生活が苦しくなってくる

日常
スポンサーリンク

こんにちは!

 

最近野菜が値上がりしてきていますよね。

毎年、春先は冬野菜から春野菜へと移る端境期で、野菜の値段が上がる時期ではあります。

今年の冬は、キャベツや白菜、大根などが特に安かったですよね。

それは今年が暖冬だったので、少し遅らせて出荷する予定だった物までが早く育ってしまい、一時期に出荷が重なってしまったからのようです。

その時に、「今こんなに安かったら、絶対にもうすぐ高くなるよー。」と言っていたのですが、もうみんなはそのことを忘れて、「どうしてこんなに高いの?」と聞いてきます。

肉や魚に比べたら野菜は安いのに、みんなキビシーです。

 

そんななか、私の住んでいる市でも新型コロナの影響で、また今日から学校が休みになってしまいました。

外食は怖くてなかなかできないし、子供の昼食の準備をするには色んなものが値上げされてるし、なのに仕事は思うように出来ないし、で、もうみんなのイライラはマックスですね。

 

政府の給付金についても色んな意見が出ていますが、誰一人としてこの新型コロナウィルスに影響を受けてない人なんていません。

みんな怖い思いをして、ビクビクしながら毎日を過ごしているのです。

みんな生活が苦しいのです。

今回は、国民全員に給付金を…と願いたいです。

我が店もお得意様の商売がうまくいかないと、もちろん打撃を受けます。

スポンサーリンク

今日は暇な水曜日なので、仕事終わりに溜まった段ボールをリサイクル業者に持ち込みました。

こちらも新型コロナの影響でしょうか、またまた1キロ当たりの単価が下がっていました。

ついこの間下がったばかりだったのに。

160キロ持ち込んでも、528円也。キビシー

ゴミとして出せばゴミ代がかかるので、これで良しとしますが、良い時の単価とは比べ物にならないです。

 

我が家の仕事は食料品の販売なので、自分がコロナウィルスにかからない限り続けなければなりません。

はっきり言って、怖いです。

もし、感染した人が買い物に来たら…と考えただけでゾッとします。

日に日に感染者が増え、もうすぐそこにまでコロナ菌は来ています。

早くワクチンを作って欲しいものです。

 

昨日の夕食節約メニュー

すし太郎、豆腐汁、タケノコの煮物