居留守を使ってでも出たくなかった電話

ひとりごと
スポンサーリンク

こんにちは!

 

日曜日に家にいると、よく家の電話が鳴ります。

昨日も午前と午後、同じ電話番号からかかってきました。

しかし、私は居留守を使って電話にでませんでした。

何故かと言うと、電話に出るのが怖かったからです。

 

丁度一週間前、午前中に電話が鳴り、夫が出ました。

でもいつもの「電気料金が安くなります」の電話だったらしく、「そのようなお話は結構です。」と言って電話を切りました。

夕方になり夫が外出中に電話がまた鳴ったので私が出ると、「午前中に一度電話した者ですが、ご主人様宛ての電話だったので、また改めて電話します。」と言いました。

夫は午前中の電話ではっきりお断りしているのを私は聞いていたので、「もう、お電話していただかなくて結構ですよ。」と言いました。

全く興味のない相手に何度も電話するのも仕事の効率が悪いだろうと親切心で言ったのですが。

すると、相手の男性の声色が急に変わり

「何でですか?」と言いました。

ホントに「な・ん・で・で・す・か?」と言いました。怖い~

私は「必要がないからです。」と言ってすぐ電話を切りました。

なんか後味悪くてもやもやしていると、またすぐ同じ番号からの電話が鳴り、飛び上がりそうになりました。

もう、気持ち悪いやら怖いやらで出ませんでした。

今までこのテの電話がかかってきても、一度断るともう電話はかかってきません。

午前中に断った夫宛てにまた電話をして来ること自体、普通ではないように思います。

スポンサーリンク

その後は私が家に居る時に電話はかかってきてはいませんが、電話が鳴ると出たくありません。

こんな思いをしていたので、昨日家の電話が鳴った時に居留守を使ってしまいました。

しかし夕方になってもやはり同じ番号から電話がかかってきたので、勇気を出してでてみると実家の母でした。

実家の番号は登録してあるので名前が表示されるはずなのですが、050で始まっていたのでちょっと警戒してしまいました。

 

電話をかけるのも仕事なのでしょうが、相手の都合も考えず一方的に電話をしてきて、嫌な思いをさせるのは勘弁して頂きたいです。