息子のPCR検査の結果

日常
DSC_0650
スポンサーリンク

出張から帰ってきた息子。

我が家へ泊めて欲しいと言うのを無下に断った手前、その後どうしたのか聞くに聞けずに過ごしていました。

もしかしてコロナに感染してるのかしら?とか

どこに寝泊まりしているのか?自宅に帰ることができたのか?あれこれ心配はしていましたが、私からはラインが出来ませんでした。

すると、今朝仕事中に息子から「土産を玄関に置いておくから。」とラインが届いていました。

「ちなみにPCR検査の結果は陰性でした。」と。

 

ひとまずほっとしました。

PCR検査の結果が出たからお土産を持って来てくれたのでしょう。

でも、あと1週間はまだ心配だと思うのですが。

で、その時に「自宅に帰っているの?」と訊いてみたら、「帰ってます」

良かった。。

 

そして先ほど家に帰ってきてお土産とやらを見たのですが、大笑いしました。

「ちっちゃ~!」

開けてみると5個入っていて、これを娘一家と分けて食べるので一人1個(笑)

きっと明日は娘一家が来るでしょうから、その時にみんなで頂きましょう。

 

これでも息子も成長したんです。

高校の修学旅行に行く時に「お土産は要る?」と訊いてきたので「いらんよ。自分の欲しい物を買いなさい。」と言うと、本当に何も買ってきませんでした。

要らないと言っていても饅頭の一つくらい買って帰るだろうと思っていたのでちょっとがっかりしたのを覚えています。

なので今回は「今度出張に行くけど土産が要る?」と随分前に訊かれたので「要る!」と答えておきました。

今度訊かれたら「大きいのがいい!」と言っておきましょう。