連れ合いの呼び方

ひとりごと
スポンサーリンク

こんにちは!

先日、年配の男性のお客様が買い物に来てくださいました。

その時、「嫁さんがこれ好きだから。」と仰って買って行かれました。

普通の言葉なんですが、何故だかその時私は「わー、いいなぁ。歳をとっても奥さんを嫁さんと呼ぶのを久しぶりに聞いたなー。」と思ったのです。

年配になると、男性は奥さんのことを「うちの…」とか「ばあさん」とか言う人が多いので、新鮮だったのかもしれません。

 

では、女性はどうでしょうか。

殆どの方が「主人が…」と仰いますね。

私、これが苦手なんですよ。結婚して37年も経つのにこっぱずかしくて使えません。

今までに2~3回しか言ったことがないと思います。

よく結婚したての若い芸能人が「うちの主人が~」とか喋っているのを聞くだけで、ゾワゾワしてきます。

変でしょう?私。

で、私は夫のことを何と呼んでいるかですが、「お父さん」です。私のお父さんではないですが。

仕事場でも「お父さん」。家でも「お父さん」。

 

先日、孫が来ている時に「じぃじに『晩御飯よー』と言って来て!」と頼むと、孫は階段の下から「お父さーん!ご飯よー」と叫んでました。

知らないうちに聞かれていた(汗)

 

ちなみに夫は私のことを何故だか数年前から「〇〇ちゃん」と名前で呼ぶようになりました。

それまでは「お母さん」とかだったのに、どうしたんでしょうかね。

仕事場でお客様に聞かれるとちょっと恥ずかしいので「お母さん」でいいですけど。

しかし、孫に聞かれるとまた真似して「〇〇ちゃん」と呼ばれるかもしれませんね。

 

昨日の夕食節約メニュー

みそ汁、すき焼き風、ワケギとカニカマのぬた