母と娘、ついでに兄。眼科受診

からだ
スポンサーリンク

今日は3か月ぶりの眼科検診でした。

今月は孫の保育園の迎え当番で5時までには家に帰っていなければならないので、前回帰る時に3時に予約をして帰っていました。

3時ならば多少検査に時間がかかっても大丈夫だろうと思ったからです。

しかし、先日白内障の手術をした母の経過観察の受診も同じ時間にとってありました。

兄が病院に連れて行くと聞いていましたが、何せ母の世話には慣れていません。

しかも病院で待つのが嫌いなので、急に母のことを押し付けられて保育園に間に合わなくなると困るので、念を押して頼んでおきました。

スポンサーリンク

いつも通り仕事を終えて、お昼は一番早い「はま寿司」に行きました。

食べ終えたのは2時で、家に帰るには時間が足りないし、直行するには早すぎるし。

丁度、家電量販店の粗品を受け取る日だったのでそこで時間つぶしをして、それから眼科へ向かいました。

20分も前に着いて1番かと思いきや、なんと実家の母が1番だったようで、他にも3~4人も来ていました。

みんな早いんですね~

眼科で久しぶりに母と兄と私。親子水入らずで話をしました。

兄は「朝から早く眼科に行こうと何度も言われ、腹が立った」と言っていましたが、母は言ったことをすぐ忘れるんだから仕方ないですよね。

「自分も同じようになるんだから!」と言っておきました。

 

母の方が早く呼ばれたのですが、私の検査が早かったので3時過ぎには終わってしまい、

「じゃ、お先にね~~」と兄に言って帰ってきました。

先生の話を聞きに診察室に入らないといけないのですが、せっかく兄が付いてきているので兄に任せることにしました。

いい勉強になりますよね。

 

白内障も手術をしたら終わりかと軽く考えていましたが、後の検査もずっと続くんですね。

私の緑内障の方は、眼圧も順調に下がってきているので、今度は4か月後にしましょうと言われました。

ドライアイの薬も処方して貰っていたのですが、疲れ目やショボショボが治らないので薬を替えて貰いました。

こちらの眼科ともなが~い付き合いになりそうです。