カード支払いもポイント加算にも全く興味ないので

節約
スポンサーリンク

時代に取り残されているようですが、私は未だいつもニコニコ現金払い派です。

うちの店に買い物に来て下さる私よりもうんと年上のお姉さま方でさえ、「最近はカードにチャージしてカード支払いばかりしているから、財布に小銭が入ってないわ~」と仰います。

しかもスマホでPayPayまで使いこなしていたり。

その都度「私は遅れてるなぁー。」とは思うのですが、全く興味がありません。

 

カードにチャージするのは一度したことがあるのですが、いくらポイントが2倍付こうが、なんだか永遠にチャージし続けなければならないような気がしてきます。

チャージさえしておけば現金がなくても自分の店に来てくれれば商品が売れるので、なんだかお店の戦略にまんまと引っかかったようで癪に障るのかもしれません。

 

私の仕事場の近くにドラッグストアーがあります。

うちに買い物に来たお客様が「今日はポイントが10倍だから行かなくっちゃ!」とよく仰ってます。

私は「あー、そうだねー。」とは返事しておきますが、興味がありません。

だって、そこの店の値段は元々が高いですから。

私はポイントは要らないのでその場で安く買える方が好きです。

スポンサーリンク

こんな私とは考え方の違う兄嫁から先日、「今、PayPayで花王の商品を買うと40パーセント戻って来るっていうキャンペーンをしてるんだけど、何か要るものない?」と電話がありました。

花王の商品って何があったかな?と考えてみると、夫がこだわっているメリットのシャンプーとコンディショナーを思いつきました。

私はいつも買い置きはしないけれど、兄嫁がドラッグストアーのポイント加算と40パーセント戻って来るのを利用したいのであれば協力できたらいいかな~くらいの気持ちで買って貰いました。

しかし、元々の値段が高いので兄嫁も私に金額を請求するのに気を遣い、私の方もせっかく戻って来る筈のお金が少なくなって申し訳ないと気になり…

 

結局、やはり自分は自分の物を好きな方法で買うのが一番だなと思った次第です。

本当はポイント加算や還元を上手に利用すれば節約にも繋がるのかもしれません。

しかし今の私はそんな物に振り回されるのが嫌で、ポイントの為にすぐに必要でない物をたくさんストックすることもやめました。

 

クレジットカードでの買い物もしません。

カードで支払うといつどれだけ使ったかを把握できないまま、通帳を見てビックリ~になりそうですから。

節約にはやはり現金払いが一番だと信じている古ーい人間です。