薄利多売もツライよ。

日常
DSC_0441
スポンサーリンク

最近お天気も良くて暖かくなったので、散歩がてら買い物に来て下さる方も多くなってきました。

今日は珍しくお勘定を待つ人が列を作っていたりしたので、「大盛況だね。」と言ったお客様もいました。

ただ、一瞬の出来事でしたが(笑)

不思議なもので、お客様が来るときは集中するんですよね。

しかし、久々に忙しかったので私は昨日のトイレ掃除が効いたのかと思いましたよ。

トイレを綺麗にすると金運がアップするとか言いますもんね。

毎日掃除しよ!

スポンサーリンク

うちの店は薄利多売で頑張っています。

一つ一つの利益は少なくても多く売ることで利益を出そうとするものですが、お客様の数が少なくなってきた現在はなかなかキビシイです。

それでも夫と二人だけで、他の従業員が居ないのでどうにかやっていけるのです。

人件費は高いですからね。

利益が出なければ「今月はこれだけ」と夫から薄いお給料袋を貰うのです。

 

言い換えれば、頑張れば頑張るほど結果につながるのでやりがいもあります。

なので、「朝は少しでも早く仕事場に行って準備しよう!」という気になります。

朝早くから買い物に来てくれるお客様も居て嬉しいのですが、できるならばたくさん買って頂きたい。

 

今、うちの店で大人気なのが「ミニトマト」

どこにでもあると思うかもしれませんが、これが本当に甘いのです。

一度食べたらみんな驚くほど。

なので、毎日このミニトマトを目当てに買いに来てくれるのは嬉しいのですが、ミニトマトだけを大量買いして他の商品はなかなか買ってくれません。

入荷量がとても少ないのですぐ無くなってしまうので、最近はスーパーのように「一家族様、2パック限りでお願いします。」にしました。

スーパーのように「1000円以上お買い上げの方に限り」はさすがに付けられません。

野菜や果物で1000円はなかなか厳しいので。

ミニトマトのついでに他の商品も買って貰わないと、今月も我が家の給料は減額です(汗)

 

今日も若いお母さんが「ミニトマト、もう無いですか?子どもが大好きでここのお店の野菜は喜んで食べるんですよ。安いし、美味しいし。」と言ってくれました。

今日はミニトマトがたくさんあったので、2パック限りの制限を付けなかったからあっという間に売り切れてしまったのでした。

みんなに喜んで貰えるのは嬉しいけれど、果たして我が家は儲かっているのかしら?