洗濯槽のカビ取りを4か月振りにした

掃除
スポンサーリンク

掃除洗濯は好きなrareshiです、こんにちは!

 

ずっと気にはなっていたのですが、なかなかできなかった洗濯槽のカビ取りをやっとしました。

なんと前回は去年の10月だったようです(汗)

以前は塩素系漂白剤ばかり使っていて、全く汚れが浮いてこないので「やっぱりこまめに掃除をしているからカビも生えていないのね。」なんて思っていたのですが、ある時知った酸素系漂白剤の存在。

信じられないくらいのカビが浮いてきてる写真を見て、試してみたのが3~4年前かな?

最初は水で使用したんです。「ぬるま湯を使用すると効果的です」とは書いてあったのですが、面倒だったので。それでも、はじめてあの黒いピロピロを見ることが出来ました(笑)

それから月日は流れて…何か思うところがあったのでしょうか?

今度はお湯を使ってちゃんとやってみようと思ったのが、去年の10月でした。

まぁ、この時は衝撃的でした。

ピロピロだらけでした。すみません、汚くて。

やはりお湯は効果でしたね。

 

で、今回もお湯で掃除したのですが、今回は夜お風呂から出てすぐ、このお風呂のお湯を使って試してみたのです。お湯の節約をしたくて。

すると、ピロピロ君あまり出ませんでした。

4か月も空いたのに不思議でしょう?

きっとお湯の温度が低かったんですね。

お風呂は41℃に設定していますが、洗濯機に入れた時点でもうかなり低くなってますもんね。

しかもそのまま一晩ほったらかしでしたから。

前回の方がかなりお湯の温度は高めでした。

何度も熱いお湯を補充したので。

 

何でもそうですけど、やはり手をかけないとダメということでしょうか。

また次回に持ち越しですね。

 

昨日の夕食節約メニュー

みそ汁、アジの酢醤油煮、野菜炒め、大根と長天の煮物、長芋のおかか和え