2時間待って1分の診察

からだ
DSC_0605
スポンサーリンク

昨日は夕方皮膚科を受診しました。

頬に赤いシミができているので、3週間前に診て貰った時”次回は2週間後”ということになっていました。

しかし、4月で孫の保育園の迎えもあり行けませんでした。

昨日はゴールデンウィーク明けということと、金曜日の午後は休診なので患者さんが集中して多いんじゃないかな?とは思いつつ、すでに3週間過ぎているので覚悟して病院へ行ってみました。

4時頃に行ったのですが、案の定受付で「5時は過ぎますので、順番を取って家に帰られますか?」と言われました。

待合室も椅子が満席で立って待っている人も大勢います。

「はい。」と答え、また家に戻りました。

こりゃ、何時になるかわからないなと思ったので、すぐ晩御飯の支度にとりかかり、5時前にはだいたいできたのでまた病院に行きました。

タイミングよく待合室の椅子が一つ空いていたので座って待てたのですが、それから待つこと1時間。

途中で名前を呼ばれたので「ハイ」と答えて椅子から立ち上がってみると、全く違う人でした。

同姓同名だったのです。

そういえば昔、子どもを出産する時にかかっていた産婦人科でも同姓同名の人がいて、「〇〇町の△△さん」と呼ばれていました。

苗字は特別多い名前では無いのですが、名前は子どもの頃からクラスに3人は居たありふれた名前です。

スポンサーリンク

診察券を出してから2時間近く待ちました。

やっと名前を呼ばれて診察室に入ったのですが、「今はまだはっきりと判断が出来ないので、また秋頃に来てください。半年様子をみましょう。」

の一言で終わりました。

シミなら取って貰う気マンマンだったのですが、赤いシミはシミでは無いそうです。

もしも取りたいなら、皮膚を削る手術になるとかなんとか…

シミを取る方法ではダメなんですって。

 

結局、先生の診察は1分程で終わりました。

2時間待った挙句、「日焼けに気を付けて秋ごろに来てください」と言われ、ショボショボと帰ってきました。

応援よろしくお願いします♪
からだ
スポンサーリンク
rareshiをフォローする
節約ばぁばの小さな暮らし