マシンガントークにやられる

日常
スポンサーリンク

今日は仕事の暇な水曜日でした。

こんな日は活気も無くてダラダラしてしまうので、なかなか時間も経ちません。

やっと昼前になり、そろそろ帰り支度でもしようかな…というところへお喋り好きのお客様が買い物に来られました。

このお客様は私より少し年上の奥様です。

あちらも買い物の後お友達と待ち合わせしてランチの予定だったらしく、時間調整の為か買い物が終わってもお喋りが止まりません。

初めのうちは一緒になって色んな話をしていたのですが、途中から話に付いていけなくなりました。

マシンガントークと言うんですかね?

話が止まらないんです。

私がちょっと言葉を言いかけても、その勢いに圧倒されかき消されてしまいます。

話題も次から次へと頭に浮かんだことを話し始めるので、ついていくのが大変でした。

きっと頭の良い人です。

あれだけ喋ろうと思ったら頭の切り替えが良くないと出来ません。

途中で話の内容がよくわからなくなったので、適当に相槌を打っていました。

そうしているうちに、次のお客様が来られたのでお終いになり解放されました(笑)

スポンサーリンク

私は買い物に行ってもお店の人とお喋りするタイプではないので、こういう気さくな人はとても羨ましいです。

しかも、最近は自分の言いたいピッタリした言葉がなかなか出てきません。

それに比べるとこの方は次々と話題が溢れてくるのですからすごいです。

とても明るいし、毎日を楽しんでいるようでいいなーと思います。

ただ、余程あのマシンガントークがキツかったんでしょうかね?

家に帰ってから知らぬ間に昼寝をしていました~(笑)