久々に贅沢をする

日常
DSC_0290
スポンサーリンク

昨日は夕方から娘一家と一緒に食事に出かけました。

婿さんと孫の誕生日が9月だったのでお祝いです。

実はここのレストランの食事券を息子から貰っていました。

先日息子が車を買い替える時に少し援助していたので、そのお返しに貰ったものです。

本来ならば息子一家を誘って食事に行きたいところですが、こちらから誘うことはやはり出来ませんでした。

嫁さんが嫌がるんじゃないかと…

娘は夫と二人で行けば?と言うけれど、慣れない私達はこんな高級レストランは落ち着きません。

丁度今月は婿さんと孫の誕生日があったので私達に付き合って貰いました。

いつもは好き嫌いが多くお洒落な食事とは縁遠い夫ですが、昨日は何一つ残さず綺麗に完食してました。

普段我儘放題しているのがバレバレですね。

昨日は丁度出かける前に、息子が家に野菜を取りにきました。

孫は息子のことが大好きで大はしゃぎしていましたが、私は少しマズイなーと思っていました。

さすがに息子から貰った食事券でこれから食事に行くとは言いませんでしたが、私達が娘一家と食事に出かけることがバレてしまったからです。

すかさず「あなた達も私達と一緒に食事に行ってくれるなら、また今度行こうよ!」とは言っておきました(汗)

あっちもこっちも同じようにするのは難しいですね。

スポンサーリンク

昨日の頼まれた野菜にしても、滅多に言って来ない息子の家の注文は大きな袋一杯になっていました。

しかも前日に頼まれていたので、準備は万全です。

毎週閉店直前に注文してくる娘の方は売り切れた物も多く、少ししかありませんでした。

注文品を並べて置いていると、明らかに相手の袋が目に入ってくる訳で…

またここで要らぬ気を使わないといけないし。

 

この食事を完食するためにお昼は少なめにしておいたので、小食になった私でも残さず全部食べました。

食事券だけでは到底賄いきれない金額でしたが、久々の贅沢な料理は十分楽しめました。