食べ物の好き嫌いが多い夫、案外ラクです

日常
スポンサーリンク

こんにちは!

 

目に見えないコロナ菌。

寄せ付けない為には、しっかり栄養を摂り、たっぷりの睡眠で元気な体をつくることくらいしか思いつきません。

バランスの取れた食事で…と言いたいところですが、毎日UPしている我が家の夕食メニューを見て頂いたらわかるように、いつも同じようなものばかり食べています。

というのも、夫はかなり好き嫌いが激しく、食べない食材がたくさんあるのです。

スポンサーリンク

少し挙げてみましょうか。

肉はミンチ、ホルモンなど内臓系(これは私も嫌い)

魚類はだいたい好きですがタコ、ナマコ、サーモンは食べませんね。

野菜はネギ、玉ねぎ、ピーマン、人参、ニラ、香味野菜

チーズも納豆もダメ。

もっともっとたくさんあるのに、急には出てきませんね。

これに加えて調味料があります。

ケチャップ味、ワサビ、辛子、ニンニクは絶対だめ。

なので、私の大好きなパスタやピザ、グラタン、ハンバーグなどは絶対に食卓に上ることはありません。

さすがに子供が小さい時は、夫だけ別メニューにして作ってましたが。

 

長女は殆ど好き嫌いなく何でも食べますが、息子は夫に似たのか少し我儘を言いますね。

でも夫と二人だけの生活になると、この夫のおかずを作るのも苦ではなくなりました。

だって、同じ物を繰り返しておけば良いのですから。

夫は好き嫌いは言いますが、作ったおかずに文句は絶対に言いません。

私が自分の食べたいものがあれば、別メニューで作ればいいのです。

買い物に行く者の特権ですね。

食べてみたいなーと思ったら、こっそり買って食べてます。

 

世の中には美味しい食べ物がたくさんあるというのに、好き嫌いの多い人って本当にかわいそうですねー。

 

昨日の夕食節約メニュー

みそ汁、肉じゃが、ニラ玉、インゲンの胡麻和え、残り物

よって、ニラ玉は私だけのおかずです。