仕事納めとおせちとは言えない作り置きおかず

日常
DSC_0462
スポンサーリンク

今日やっと仕事納めでした。

最後の週は10連勤に加え、孫のお世話もあったので少々きつかったのですが、どうにか終えることができてホッとしています。

それにしても、予報通り寒くなってきました。

風が台風並みに強く、雪もちらつき始めました。

明日が休みで良かった~

 

先日から仕事帰りに少しずつお正月用の買い物をしていました。

毎年おせちは作らないと言っているのですが、それでも何かしらすぐ食べられるものを作っておかないと、台所ばかりに立たなければなりません。

寒い時期なので、冷たいおせちよりも温かい物が良いのですき焼きやお鍋でいいやと思うのに、買い物に行くとやはり何か買ってしまうんですよね。

周りのお客さんも買い物かごいっぱいに買っているので、つい気が大きくなってしまうのでしょうか。

 

今年は子ども達とも食事は一緒にしないことにしたので夫と二人分ですが、3食をずっと家で食べるとなると作るのが面倒です。

なので、今日少しだけおかずを作っておきました。

黒豆だけは毎年作ります。

先生は結婚する時に買った年季が入った土井勝先生の料理本です。

もうボロボロでガムテープで修繕してあります。

黒豆はこれで失敗したことはないので、いつも美味しく頂いています。

後は、筑前煮やサラダがあるとテキトーにごまかせるかな…と。

スポンサーリンク

仕事場のお向かいの魚屋さんでブリの半身を買ったので、刺身用と照り焼き用に分けて明日はこちらを料理しなければなりません。

 

お正月の料理ばかりに気を取られ、いつもその日のおかずにオロオロします。

さて、今日のおかずは何だっけ?