日本手ぬぐいサイコー!と、うがい薬の件

ひとりごと
スポンサーリンク

こんにちは!

 

暑いですね~

私の仕事場は朝シャッターを上げると、そこからもう仕事が始まります。

最近は朝でもムンムンしてますね。

どんなに暑くても戸は無いので、道路の熱気が入ることはあっても涼しい風は吹きません。

仕入れた野菜や果物を車から仕事場へ移動させるだけでももう汗だくです。

そこで、毎年お世話になるのが日本手ぬぐいです。

これは、3~4年前にお客様から頂いた物です。

常連さんで自営の仕事をされてる方なのですが、やはり私と同じような仕事場なので大変さがわかるからかな?「コレ、いいよー!」と持ってきてくれました。

数えてみると5枚もありますね。

これを首に巻いて仕事をするワケです。

とても仕事しぃのおじさんみたいですね。

でも、これ本当に気持ち良いです。

タオルを首に巻いたら暑くて我慢ができませんが、日本手ぬぐいはさらさらしていてとても涼しいです。

小さな保冷剤を入れると最強ですね。

夏の間の仕事場は扇風機と手ぬぐいで乗り切る私です。

スポンサーリンク

大阪の吉村知事達の昨日のうがい薬の件、賛否両論凄いですね。

っていうか、どうして発表したことがちゃんと正確に伝わらないのか不思議です。

うがい薬でコロナ菌を予防できるとか、治るとかは言っていませんでした。

伝達ゲームと一緒で人から人へ伝わると、こうも内容が変わっていくのかと感心します。

人の話ってみんなちゃんと聞いてないから、「…らしいよ。」とか「…じゃないかな?」という個人の感想を入れて伝える為、だんだんと話が変わっていくのだろうと思います。

しかも、うがい薬の件を批判するコメンテーターは「もっと〇〇すれば良かったのに」とか「こういう方法の検査もすべきだ」などと言っていましたが、地道な実験や検査を重ねてやっとここまでこぎつけたのです。

誰かが何かを提案すればさらに良い知恵が浮かんでくることでしょう。

コロナ感染者がうがい薬を使うことによって他人への感染のリスクが減ったり、重症化を防ぐことができたという検査結果は、とても大きな一歩だと思っています。

人の揚げ足をとるのではなく、次はどうすれば良いのかを考えて頂きたいと願っています。