お客様との会話でひらめいた

日常
スポンサーリンク

接客業をしていると、色んなお客様と出会えます。

色んな年代の人と話ができることはとても恵まれているな~と思います。

自分より年上の方が多いのですが、やはりそれだけ人生経験を積んでいるので学ぶことも多いです。

これから自分も辿るであろう道なのでとても興味深く話を聞きます。

 

今日のお客様は私がお顔も覚えていない方だったのですが、色んな話をして帰られました。

丁度他のお客様も居なかったし、一人暮らしで話をしたかったのかもしれませんね。

その話の中で、自分の家は日当たりが良いので日中はレースのカーテンを開けていれば、暖房が全く要らないとのことでした。

窓がすりガラスなので、カーテンを開けると日が差してくるので暖かいんだそうです。

そうか!

我が家は掃き出し窓の下はすりガラスでも上半分が普通のガラスなので、いつもレースのカーテンを引いています。

それでも冬は日が差して暖かかったのですが、何年か前にお隣さんが2階の増築をし、ちょっと日当たりが悪くなりました。

しかも夕方になるとすぐ暗くなるので、電気をつける時間も早いです。

スポンサーリンク

すりガラスシートを貼ればいいんじゃない!?

ということで、仕事帰りに100均に寄ってみました。

あるじゃないですか~

いろんなシートが。

昨日「思いつきで買い物をしたらだめです!」と書いたばかりなんですが(汗)

思いついたらすぐ行動に移したいんです。

我慢できないんです。

 

ということで、買ってきました(笑)

思いつきなのでサイズがね…

ひとつでは足りないだろうと思い2つ買ってはいましたが、途中でつぎはぎになってしまいました。

これは上半分。

綺麗なところだけ写しました(笑)

真ん中でつぎはぎしてます。

 

ひとつの窓を貼るのに220円かかりました。

サイズを確かめればちゃんと貼れるのかもしれませんね。

 

しかし、レースのカーテンを開けていると明るいですね。

明日から雨の予報ですが、お天気の良い日に効果を実感したいです。

 

応援よろしくお願いします♪
日常
スポンサーリンク
rareshiをフォローする
節約ばぁばの小さな暮らし