年をとるにつれて人の話は聞かなくなる

老化
DSC_0536
スポンサーリンク

我が家の狭い庭に数年前チューリップの球根をいくつか植えたのですが、毎年1本しか咲きません。

植えっぱなしなので球根も消えてしまったのかな。

貴重な一本が咲きました。

 

今朝のこと。

朝食を摂りながらいつも夫は新聞を読んでいます。

私達は一日中一緒なので、食事をしながらおしゃれな会話なんてものもありません。

私は私でスマホのニュースを読んでいます。

気になる記事があると夫は新聞の記事を読んで聞かせてくれるのですが、私は自分の気になる記事を読んでいるので、急に話しかけて来られても返事だけは「うん、うん。へぇ~」と返しておきます。

しかし、今日は本当に自分に驚きました。

私も気になる記事を見つけたので「ちょっと~!〇〇なんだって!」と夫に教えてあげました。

すると、夫は

「たった今、そのこと話したばかりじゃないか。今新聞を読んだばかりだ。」と言いました。

え、え~??

全く私は覚えがありません。

私の言葉を発する直前に夫が新聞の記事を読んでくれたことさえ全く記憶にありません。

余程自分の読んでいる記事に集中していたのか、余程夫の喋る言葉に興味が無いのか(笑)

スポンサーリンク

仕事場でも年配のお客様を観察していると、同じような場面によく出くわします。

たった今私が喋ったことなのにそれをまたお客様が同じことを繰り返して話します。

これと一緒ですかね?

要するに、相手の喋ることを本気で聞いていないのです。

自分の喋りたいことを喋ることに一生懸命で、他人の話は聞いていないのですね。

しかもそういう人は人の話を取ってしまいます。

なかなか自分が口を挟まず人の話をじっと聞くということは難しいことですね。

これも老化の一つなのかな。

 

しかし、我が家の今朝の話題はお互いが同じことに反応していました。

やはり長年一緒に暮らしているので、気になる話題も一緒なのでしょうか。

これからは夫にバレないように上手く聞き流す方法を身につけることにします(笑)