運がいいとか悪いとか、人は時々口にするけど…

日常
スポンサーリンク

そういうことって確かにあると…絶対にあると思うrareshiです。こんにちは!

 

運の話をするときに必ず頭をよぎるのがさだまさしさんの「無縁坂」

随分前の歌ですが、いつもこの歌詞が浮かんできます。

運のいい人、悪い人

先日仕事場でお客様たちと、「運」の話をしていました。

お客様の親戚が宝くじをたった1枚買ったらそれが当たって、当選金を親戚の人に少しずつ分けたので、そのお客様も貰ったのだと言うのです。

宝くじって当たる人には何度も当たるらしいですね。

私は最高でも3000円しか当たったことがありません。

というか、当たらない自信があるのです。

 

私は「持ってない」ですね。

好きなアーティスト(ALFEE)のコンサートも、2度とも2階席でしかも秋のツアーなんて最後尾でした。

 

こんな話をしていた時にふと夫が言った一言にまた大笑いしました。

「自分(夫)と結婚したのも、運が悪かったからだろう。」

 

そうなんだろか?

 

昨日の夕食節約メニュー

カレーうどん、てんぷら、ちりめんじゃこ

前日の残りのカレーでカレーうどん(私)、レンコン、インゲン、ささがきごぼう、エビ、ベビーホタテ、ちくわの天ぷらをしました。

天ぷらの中でインゲンとささがきごぼうが一番好きです。