うがいをする時緊張する

日常
スポンサーリンク

先日風邪をひいてからずっとうがいは欠かさず続けています。

うがい薬を専用のコップに入れ、水で薄めてうがいをすればちょうど3回できます。

最初の頃は普通にできていました。

が、咳が出始めた頃になると、上を向いてガラガラしている時に咳が出てしまうことがあるのです。

すると悲惨です。

そこら中がうがい薬の茶色や黄色だらけになってしまいます。

鏡や壁の掃除が大変なんです。

そうかと思えば、喉の奥まで薬を届かせるためにギリギリのところでうがいをしようとして、飲み込んでしまったり。

大丈夫なんですかね?

うがい薬を飲んでしまって(汗)

 

それを何度が繰り返していると、今度はうがいをする時「また失敗したらどうしよう」と不安になって緊張が走ります。

するとうがい薬を口に含んだまましばらく態勢を整えるわけです。

咳は出ないか、呼吸を整えて…

ふぅ、ふぅ、ふぅ。

で、やっとうがいをするので時間がかかって仕方ない。

困ったモンです。

スポンサーリンク

しかし、うがいってただガラガラと喉だけを洗うのではないのですね。

最初に口の中のばい菌をクチュクチュして出すことが必要のようです。

うがい薬を作ると、一度に3回分うがいができるので、最初の1回で口の中をゆすいで、後の2回で15秒ずつ喉をガラガラするようです。

一度に15秒続けてするのはキツイので、私は途中で息継ぎ休憩をはさみますが。

 

これからますます手洗い、うがいは必要ですね。

どうにかうがいが普通にできるようトラウマを克服しなければなりません。

応援よろしくお願いします♪
日常
スポンサーリンク
rareshiをフォローする
節約ばぁばの小さな暮らし