観葉植物用の土にはコバエが湧く?

日常
DSC_0696
スポンサーリンク

ここのところ毎日天気が変ですね。

我が地方は梅雨は明けたのですが、午後になると毎日ゲリラ雷雨があります。

今日は仕事中、今までに聞いたことがないくらいの大きな雷が鳴り心臓がバクバクしました。

どこかに落ちたのかもしれません。

仕事帰りにも「はま寿司」で食事中にまた雷雨。

庭の植木に水やりをしなくていいな~と思って家に帰ってみると、我が家の辺りは1ミリも降った形跡がありませんでした。

しかし、雨の境目はどこだったのかな?

全く気付かず帰ってきました。

 

さて、先日100均で「ポトス」を買って植え替えようと思った時、「観葉植物の土」というものが売っていたので、どうせならこの土を使ってみようと買ってみました。

軽くて通気性も良さそうだし、観葉植物に必要な栄養分も入っているのだと思います。

でも数日後、土の表面を見ているとコバエがたくさん飛んでいるのを目撃してしまいました。

殺虫剤のキンチョールをスプレーしてみましたが、翌日もやはり飛んでいます。

どうしたものかとネット検索。

やはり観葉植物の土は有機質なのでコバエが繁殖するんですね。

また、土の表面にカビが生えるのでこれも悩みのタネでした。

 

解決方法は「無機質の物で土の表面を覆ったら良い」そうなので、赤玉土を敷き詰めました。

数日経ちますが、コバエは見えません。

良かった。

スポンサーリンク

花や観葉植物が好きであれこれ買ってみるのですが、手入れをしないので知らないことが多いです。

でも今年はミリオンベルも挿し芽で増やせることを知りたくさんやってみたし、こぼれ種のトレニアも別の鉢に植え替えたので立派に大きくなりました。

私にしては上出来です。(笑)

(今写真を撮りに行くと水切れで元気がありませんでした。水やりしないと!)

なんでもそうですけど、やはり愛情を持って手をかけてやらないとダメなんですね。

ズボラな私には続けることはちょっとハードル高いかなぁ。