頻尿改善にはこの方法が効きました。私の場合。

老化
スポンサーリンク

去年まで夜中に3度は起きてトイレに行っていたrareshiです、こんにちは!

 

頻尿なんですよ。特に夜間頻尿。

思い起こせば子供の頃から近かったような。

小学生の頃授業中に我慢したのがキツくて、休憩時間になると行きたくなくても前もってトイレに行くクセがついてしまいました。

なのでもともと膀胱が大きくないということと、老化で膀胱の壁がかたくなったという理由で、あまり溜まっていなくてもトイレに行きたくなってしまっていたようです。

夜中に何度もトイレに起きるのは、いくら寝つきが良いといっても睡眠の妨げになります。

そこで、色々頻尿改善に良いとされる方法を試してみたのですが、どれもイマイチでした。

 

それが、この方法で改善されつつあるのです。

 

去年のある日たまたま目にしたテレビで「頻尿」を取り上げていました。

この方法は道具も薬もいらない至って簡単「我慢するだけ」という方法です。

 

自分が尿意を感じたらまずは「5分間」我慢します。

慣れてくると「10分」「20分」と延ばしていくのですが、待っている間、気を紛らす為に人の名前やものを逆さから読むといいそうです。たとえば、「せつやくばぁば」なら「ばぁばくやつせ」のように。これ、結構難しいので気が紛れそうですね。

私は仕事があるので、仕事をしていると5分なんてすぐ過ぎてしまいます。

初日から、気がつけば1時間も経っていた…なんてことになっていました。

こうしてみると、いかに自分が少しの尿意でトイレに行っていたかわかりますね。

 

テレビを観た翌日、一日気をつけて実践しただけでその夜から夜間頻尿が止まりました。

今は1回起きる時もありますが、朝まで熟睡できることが多くなりました。

 

私のように頻尿のタイプが神経性のものであれば、膀胱を大きくして壁を柔らかくするという方法が効くかもしれません。

人それぞれ症状が違うので、一概には言えませんが。

そう言えば、尿漏れにも効果があるそうです。

もし、悩んでいる方のお役に立てたら幸いです。

昨日の夕食節約メニュー

みそ汁、生姜焼き、殻付きカキのレンジ蒸し、チンゲン菜とエビの炒め物

この時期、殻付きカキが安く手に入るので助かります。2皿分で350円程です。