玄関先で転ぶわ、夜中に起こされるわで…

未分類
スポンサーリンク

今日は仕事をしようと思うと身体のあちこちが痛みます。

「あれ?昨日なにか特別なストレッチ頑張ったかな?」と考えていると、ありました。特別なことが。

 

夕方になってまた雷がゴロゴロ鳴り出したので、家の外に置いてある荷物を慌てて玄関に入れようとした時のことです。

大きな荷物を抱え、足はつっかけ。

足元がよく見えなかったのでしょう。玄関の階段に躓いてしまいました。

すると「あ~~~!」とは思うものの、そのまま玄関タイルの上に突っ伏してしまいました。

右手は花の鉢、左手は玄関のセメントの柱にぶつけていました。

それでも不思議なもので、「痛い~~」と言いながら慌てて誰にも見られていないか周りを確認したりして…(汗)

スポンサーリンク

セーフ。

青あざも出来るかと思いましたが、打ち身だけだったようです。

 

しかし、最近よく転ぶようになりました。

先日も風呂場で滑って青あざ作ったし。

若いと思っていたのに…風呂場で青あざ
60代と言えどもまだまだバリバリで仕事をしているし、とっさの動きはまだ機敏だと思っていました。なのに、昨夜お風呂場で足が滑って水道の蛇口に腕をぶつけてしまい、青あざができてしまいました。痛みよりも行動の鈍さに呆れてしまいました。

足が上がってないんです。

 

昨日のお客様、びっこを引いて歩きにくそうだと思ったら家の畳で滑って転んだそうなのです。

数日は歩けなくて這いながら家で過ごしたそうです。

それでも病院へは絶対に行かず自分で治すんですって。

なんだか10年後の自分を見ているようです。(笑)

スポンサーリンク

朝は毎日4時10分起きなので、夜は早めに寝ます。

寝つきはすこぶる良いので電気を消して数秒で寝られるのですが、昨日は途中に目が覚めて寝られなくなって困りました。

寝付いて1時間も経っていなかったと思うのですが、なんだか遠くで子どもの声がします。

目が覚める程の大きな声ではないのですが、女の子が泣き叫ぶ声とお母さんの叱る声。

もうその声が気になって、気になって。

早く寝ないと翌日身体がツライので寝ようとするのですが、かすかに聞こえてくるその声が心を締め付けます。

この親子は以前からこういうことがよくありました。

胸が締め付けられて頭から離れない
先日仕事から家に帰って車から降りた瞬間、小学生の女の子の泣き叫ぶ声が聞こえました。近所のアパートの一室で、お母さんに泣きながら何か訴えているようです。「またか…」と思いましたが、先日の3歳児の餓死した事件もかなりショックでその声が頭から離れません。

子育てって本当に大変です。

私もときどき自分の子育て中のことを思い出しては反省してしまいます。

人間、死ぬまで修行だな~とつくづく思います。