あ~、失敗!失敗!掃除の仕方を間違えて夫に叱られる

掃除
スポンサーリンク

こんにちは!

 

先日からタイルの目地掃除に目覚めている私、今回はちょっと失敗をしてしまったようです。

玄関の目地が綺麗になったので、今度はトイレの目地掃除に取り掛かりました。

 

我が家の1階のトイレは和式で、床はタイルになっているのです。

30年近くも使っているとやはりシミとか汚れが気になるので、先日玄関で成功したサンポール掃除をしてみることにしました。

目地にサンポールを薄めたものを垂らし歯ブラシで擦り、しばらく置いて水を流して掃除しました。

すると綺麗になったのですが、便器の際だけが湿ったようになっていました。

これはまだ汚れが落ちていないに違いないと思い、また次の日も同じことをやりまして…

すると湿った範囲が余計に広がってしまいました。

 

お?これはサンポールでは効かないのか?

今度はカビ取りスプレーだ!ということで、またびちょびちょに濡らしながら掃除しました。

(サンポールとカビ取りは同時にしていません。混ぜるな危険です。)

 

すると、すると…湿った範囲はもっと広がってしまい、だんだん焦ってきました。

私があれこれやっているのを見た夫。

「セメントの下は材木なんだから、水を流したら材木に浸み込んで腐ってきて、座が抜けるぞ。」

スポンサーリンク

え~!?えらいこっちゃ。

慌ててトイレの窓を開けて換気をよくしたり、ドライヤーで乾かしたりとあたふたする私。

ドライヤーはすぐ乾くのですが、また数分後にはジワーっと湿ってきます。

大変なことをしてしまいました。

 

で、今やってる対策は扇風機です。

トイレのドアを開けて、隣の部屋のコンセントから引っ張った扇風機で風をビュンビュン当てています。

 

どうもあまり考えもせず突っ走る傾向があります、私。

今様子を見に行ってみましたが、全く変わりなし。

どうしよう。。

 

まぁ、梅雨も明けたことだしこれから暑い日が続きそうなので、乾くのではないかなとは思っているのですが。