年金おじさん二人が遭遇し、密かに牽制し合う!?

日常
スポンサーリンク

お客様との会話は楽しいrareshiです、こんにちは!

 

接客は大変な面もありますが、反面色んな勉強にもなり、楽しいです。

一人暮らしの男性も買い物にきてお話して帰られる方は多いです。

先日、夫と同い年で年金暮らしをしている対照的なおじさん二人のことを記事にしました。

年金おじさん、対照的な二人のお金の使い方
昨日は年金支給日でした。夫と同い年の年金暮らしの男性2人の年金の使い方が対照的で面白いです。でも共通点は年金支給日をとても楽しみに待っていること。我が家は仕事をしているのでまだ年金に頼っていませんが、興味深いです。

この年金おじさん二人が先日、うちの店でバッタリ遭遇してしまいました。

ブランド服が大好きで年金貰ったらすぐ使ってしまうおじさん(Aさんとします)が先に来て、あれこれ話をしていました。その後、他のお客様に紛れてもう一人の、お菓子大好きだけど年金はチビチビ計画をたてて使うおじさん(Bさんとします)がやってきました。

この二人、それぞれ私達からお互いの存在を聞かされているので、それとなく意識しているのがわかりました。

Aさんは他のお客様がいようがお構いなく、いつもお喋りしているのに、Bさんが来た途端急に黙ってしまって、Bさんが帰るのを待っているようでした。

が、Bさんも一度来たら喋りたいだけ喋って帰るので、なかなか帰る気配がありません。

私がBさんとのお話の途中でAさんに振ってあげるのですが、どうも気分が乗らないようでAさんはすごすごと帰って行きました。

お互いにお喋り好きなんだから話をすればいいのに、なんか変な空気が流れました。

Bさんも帰り、仕事をしているとまたAさんがやってきて、Bさんの話を始めました。

「自分が女性だったらあんな格好している人は嫌だ。」と。

出たー。

ブランド好きの外見重視志向人間。

二人の考え方が全く違うので、友達になれそうにはないですね。

私は全く違うタイプの二人を観察できて、とても楽しいですが。

これから先も二人から目が離せません!?

 

昨日の夕食節約メニュー

みそ汁、てんぷら(イカ、さつまいも、インゲン、菜の花)、白菜と揚げの炊き合わせ、サラダ

菜の花の天ぷらを初めて作ってみました。焦げるのでサッと揚げると、サクサクでとても美味しかったです。