買い物でストレス発散って一理あるよね。

ひとりごと
スポンサーリンク

こんにちは!

 

夜中から朝にかけての豪雨が嘘のように、今は晴れています。

昨日からは随分雨が降りました。

太陽が見えた時はなんだかほっとしました。もう雨は当分要らないです。

 

今月は私の誕生日があるのですが、毎年7月生まれの3人娘(?)で誕生日会を開いています。

みんなおしゃれをして来るので、先日服を買いに行きました。

去年友達がどんな服を着て来たかなんてことを私が覚えていないくらいですから、きっと友達も私が同じ服を着て行っても気づかないとは思います。

しかし、50代初め頃にミニマリストという言葉を知り、そこから随分洋服も処分しました。

タンスを開けてみても枚数がとても少なくて、しかもすべてがお気に入りの服ばかりではありません。

殆ど仕事着。

服を買いたいという気持ちもずっと無かったのでこのまま来ましたが、せっかく「買おうかな」という気持ちになったので、久々に出かけてみたということです。

スポンサーリンク

でも普段から洋服をチェックしておかないとダメですね。

気持ち的には若いデザインを着たいのですが、自分の年齢や髪型スタイルを考えるとどうしても無難な色や形になってしまいます。

結局紺色で丸首のチュニック系におさまりました。

だって、いつも「ちょっと冒険してみよう」と勇気を出して買った服は、やはり一度か二度しか着ないんです。

 

今度この買った服を着て行くと友達の一人はきっと「地味だねぇ。」と言うだろうな。

いつもダメ出しをされるんですよ。

でも自分で落ち着く服を着るのが一番だと思うので、気にしませんが。

 

久々に買い物をしましたが、やはり買い物は楽しいですね。

こんな気持ちを忘れていましたが、なんだかストレス発散にもなりそうです。

どこかに出かける予定があれば洋服選びも楽しいです。

Go Toキャンペーンで旅行もしたいですが、こんなにコロナがひどい状態では行く気も失せます。

もうしばらくは潜んで暮らす予定です。