娘と息子。家庭を持った同士の付き合い方

ひとりごと
DSC_0679
スポンサーリンク

昨日、お昼ご飯が終わってゆっくりしようかなと思っているところに娘一家がやってきました。

何も聞いていなかったので何事かしら?と思って出ると

「これ、〇〇くんに渡しておいて」とお祝いの包みとトイザらスで買った大きなプレゼントを持ってきました。

「何のお祝い?」と尋ねると

「小学校の入学祝い」

「え?今頃?」

ずっと気になっていたんだけど渡す機会も無く、(半分忘れていたのでしょうが)家もどこかよくわからないから渡しておいて!ですって。

 

何故今になってお祝いをする気になったかと言うと、娘が土曜日に庭で草取りをしていると息子一家が突然やってきたらしいのです。

息子は娘の家には行ったことがあるのですが、嫁さんが「お姉ちゃんの家が見てみたい」と言ったからちょっと寄ってみたとのこと。

 

ここ最近、家の購入を考えている息子夫婦。

数年前に建てた姉の家が気になったのでしょう。

 

子どもも歳が近いし頻繁に会えばいとこ同士仲良く遊べるのですが、元々娘と息子はそんなに仲良しきょうだいではありませんでした。

歳も3歳違い(学年は4つ)だし、女の子と男の子ということで小さい時は姉について一緒に遊んでいた息子もいつしか姉から離れてゆき、だんだん距離ができてしまったのでしょうか。

喧嘩をするわけではありませんが、お互い無関心というか…

親としては女の子も男の子も両方育てることが出来て良かったのですが、子どもを見ているとどちらか同姓の方が良かったかなぁと思うことも何度かありました。

お互い結婚してそれぞれの家庭を持ってからの方が付き合いは良好かもしれません。

そういう私も兄とのふたりきょうだいなので気持ちはよーくわかりますが。

スポンサーリンク

土曜日に娘の家でみんなで遊んで、娘夫婦が弟の子どもに入学祝をしてなかったことを思い出したということのようです。

息子にラインで家に寄るよう言っておきました。

 

今は我が家を通してやり取りをしていますが、私達親はいずれ先に居なくなるし二人しかいないきょうだいですから助け合って行って欲しいものです。