可愛い年寄りになりたい

ひとりごと
スポンサーリンク

こんにちは!

 

我が家は夫と二人で小さな商店を経営していますが、仕事柄色んなお客様に接しています。

お客様には高齢者が多く、考えてみると半数以上は私と同年代かそれ以上でしょうか。

自分と歳の近い人を見ると、お話がしたくなります。

何度か買い物に来てくださると気ごころも知れて、「この人なら冗談が通じるな。」と思ったら、ついからかってしまいます。

 

先日も、一人暮らしをしているという多分70歳前後の男性が、手作りマスクをつけていたので

「あ~!それって手作りでしょう!彼女に作ってもらったのかな~??」

と言ったら、周りにいたお姉さま方もみんなして「ホントだ!」と言い出して。(みんな顔見知り)

その男性はニコニコ笑いながらもしどろもどろに「あ、いや、貰ったんだけど…」と言いながら、真っ赤になってそそくさと帰って行きました。

が、本当に動揺していたようで、店の買い物かごをそのまま持って帰っていたらしく、近くに居た人にことづけて返してくれました。

 

今日、また買い物に来てくれて、「この前はアガッてしまって、買い物かごを持って帰っていたわー。」と笑わせてくれました。

「なかなか純情だねー」と言うと、「気持ちだけはね」と言っていました。

 

こういう人っていいですね。

あまりからかうと怒る人もいるかもしれませんが、こういう人になりたいです。

スポンサーリンク

よく歳をとると人間が丸くなってきたとか、反対にますます頑固になってきたとか言われますが、それって今のこの時期が大切なんでしょうかね?

我が家のことで話すならば、子ども二人もそれぞれ家庭を持ち、私達の子育ても一応終了しました。

今働いているのは自分達の生活をするためだけ。

なんとも気楽な毎日になりました。

こういう時期に心に栄養を与えてやって、おおらかな人間になることが理想です。

こんな毎日が一日でも長く続いてくれたらいいなと思います。

これからは質素に暮らしながら、細く長く仕事を続けて行って、可愛い年寄りになっていきたいというのが願いですね。