白髪染めしたのでカットへ行く

日常
スポンサーリンク

こんにちは!

 

一昨日の夕食後、夫に白髪染めをして貰いました。

我が家は経費節約の為、お互いに白髪染めをし合っています。

本当は夫は自分でできるので思うようにしたいようですが、液が飛び散って洗面所が大変なことになるのです。

洗面台も数年前に取り換えたので、私が許しません。

で、私が染めてあげる代わりに私の頭も染めて貰っています。ラクチン。

 

ショートにしていると少し髪の毛が伸びただけで気になって仕方ありません。

そこで今日はカットに行って来ました。

私の行っている美容院は予約制ではなく低料金が売りの美容院です。

なので、美容師さんも数人居て、誰に当たるかわかりません。

本当は好きな美容師さんがいて、その人に当たればいいなといつも思っているのですがなかなか当たりません。

今日は残念ながらその美容師さんはお休みでしたが。

 

指名もできるとは聞いたことがあるのですが、それが言えないのです。。

なんだか他の美容師さんに悪いような気がして…

要らぬことは何でも言えるくせに肝心なことは言えない、情けないおばさんです。

先月行った時は、カットする時も美容院で用意してくれたマスクを着用してカットして貰いましたが、今日は無しでもOKでした。

やはりマスクはしていない方が、耳周りを切って貰うのも綺麗に出来ますよね。

 

しかし、今日は久々に本当に短くなりました。

「1センチ切ってください」と言ったのに、かなり短いです。

いつもは気づかない夫が今日はすぐ「短くなった」と言いました。

私の予定では白髪染め→カット→免許証の更新という流れだったのですが…

今年は5年振りの免許証の更新に行かなければなりません。

カットしてスッキリしてから行こうと思っていましたが、もう少し髪の毛が落ち着いてからにします。(笑)

スポンサーリンク

昨日夕食用に、孫のお弁当を作りました。

目先が変わると喜んでくれて、たくさん食べてくれました。

最近あまり食べなくなっていたのですが、お弁当にするとこれを8割方とおにぎりとリンゴを食べてくれました。

その後私が食器を洗っている間、大人しく何をしているのかと覗いてみたら、今度はおやつの中からポップコーンを取り出して食べていました。

食欲があるのは元気な証拠。

とても嬉しいばぁばです。