どうでも良いが気になるコト

ひとりごと
スポンサーリンク

朝仕事場へ行くまでの間にウオーキングしている人を大勢見かけます。

体力づくりで親子で走っている人からお年寄りまで、老若男女みんな頑張ってますね~

いつもだいたい同じ時間なので、顔ぶれも覚えてきました。

 

仕事場付近でもよく見かけます。

それが、一人どうも気になって仕方ない人がいます。

歳の頃は30代から40代あたりかな?

スポーツウエアを着て颯爽と歩いている男性ですが、うちの店の前を通る時にいつも左手にジュース、右手に菓子パンを持ち、いつもパンをかじりながら歩いています。

今日はパンでしたが、昨日はおにぎりでした(笑)

どう見ても出勤前に体力づくりで歩いているようなので、時短で歩きながら朝食を食べているんでしょうか?

私は古い人間なので、歩きながら食べるのだったらちょっと早めに家に帰ってゆっくり食べればいいのにと思ってしまいます。

しかし、最近はこの男性が何を食べているのか気になって、「お、今日はパンだな。」とか「今日はおにぎりかぁ。」とチェックするのが日課になってしまいました。

スポンサーリンク

お昼休憩に買い物に来られる男性。

こちらも40代くらいなのですが、この方、昔から奥さんの悪口ばかり言うんです。

嫁がご飯を作らないから自分が子どものお弁当も作ったとか、仕事から帰ってからご飯の支度をしているとか。

返事に困ります。

話が全部本当だとは思えないので、はぐらかすように「でもそんなところが可愛くて結婚したんでしょう?」と言うと、そこからまた延々と話が続きます。

とは言え、数年前に大きな家を新築したんだから、やはり好きに決まってますよね。

見ず知らずの私に奥さんの悪口を毎回言うって…どうなんでしょう。

それでストレス発散しているのかもしれませんが。

聞かされる身にもなって欲しいわ~

 

ということで、世の中面白い人が多いという話でした。