年金おじさん、久々にご来店

日常
DSC_0441
スポンサーリンク

年金おじさんが久々にやって来ました。

15日に年金が入ってますからね~

そろそろだとは思ってましたが、今日はミニトマトをお買い上げ。

この方、野菜もあまり食べてはいけないと医者から言われているので、「どうするの?」と聞くと、新聞配達をしているベトナム人の女の子にあげるんだそうです。

えー?もうこの前あげるの止めたって言ってたのに?

 

やはり、何かしら楽しみは必要なようで、嬉しそうに受け取るのでついあげたくなるようです。

ミニトマトや他のお菓子の詰め合わせの袋を作って、偶然を装い渡すそうです。

あわよくば…彼女に…なんてことを考えているようなので同い年の夫が

「女の子の親よりも歳が上なのに、そんなことは99.9999パーセントあり得ない」と諭すのですが、夢見るおじさん状態です。

渡す日というのもこだわりがあって、大安か先勝の日なんだそうです。

 

なんだかそんなウキウキするような感情を忘れてしまった私は、半分羨ましく思いました。

なので、「今度はクリスマスがあるから、サンタさんになってプレゼントあげたらどう?」と言っておきました。

口ではなんだかんだ言ってましたが、まんざらでもなさそう。

また楽しい話が聞けるかも。

スポンサーリンク

しかし、独身というのはいいですね。

色んな人が家にやってくるようです。

昔の彼女が突然連絡も無しにやってきて、「離婚したいんだけど」と相談されたと言うのです。

しかも、お風呂にも入って帰ったと。

「それはヤバいんじゃない?不倫相手と間違われてご主人から慰謝料請求されるよ。」

他の人にも相談したら同じこと言われたし、その彼女なんだか怒って帰ったままその後一切連絡なしなんだと言っていました。

年金おじさん、いい人過ぎてうまく利用されるタイプかも。

 

こうして数週間に一度、近況報告にやってくる年金おじさん。

次は年末あたりかな?