寒さには掃除が一番効果的だそうです

日常
スポンサーリンク

新陳代謝の悪いrareshiです、こんにちは!

 

私の体は血流が悪いのか、手も足もいつも冷たいです。

なので冬は本当に嫌いです。

しかも、我が家の仕事場は交差点の一角にあり、日陰で風通しが良いのです。

お客さんに「ホントに修行の場だね。」と言われ、「これも貧乏のおかげです~」と、いつもお約束の受け答えで笑います。

 

しかし、今朝は最低気温が-0.9℃でした。例年ならばもっともっと低い気温もあるのですが、今年は今までが暖かかったので今朝の寒さは堪えました。

で、思い出すのがお客さんから聞いたお話。

そのお客さんが結婚した当初、同居のお姑さんの所に茶飲み友達が来て話をしていたらしいのですが、「寒いね。」と言うと「寒かったら掃除をしなさい!」と茶飲み友達の方に言われたそうです。「姑でもないのに、いらぬお世話よね。」と40年以上経っても憤慨しておられました。

確かに、そのお友達の一言は「ひとこと多い」ってヤツですよね。

 

しかし、この「寒かったら掃除をする」ってことは本当だと思います。

私は休みの日しか掃除機はかけませんが、掃除機をかけただけでも服を一枚脱ぎたくなりますものね。

今朝も80代の旅館経営のお母さんが買い物に来てくださったので、「今日は寒いね!」と言うと「えー?寒い?私は朝から全客室を掃除機かけて拭き掃除してきたから全然寒くないわ。汗ばんでるよ。」と仰いました。見るとホントに薄着。

「今日はね、ほんとに寒いから体が冷えないうちに早く帰った方がいいよ。」と言っておきました。

 

仕事場にはハロゲンヒーターがあるので、寒いとすぐその前でじっとしていたくなりますが、やはり動かないとダメですね。

家では掃除もいいけど、ハンドクラップのダンスをしても温まりますよ。(笑)

私は朝と夕方頑張ってます。

 

昨日の夕食節約メニュー

みそ汁、塩サバ、野菜炒め、インゲンの胡麻和え

塩サバは一時期あの脂がダメで食べられなくなってましたが、今回は大丈夫でした。