今年もやっぱりやって来たか…

からだ
DSC_0642
スポンサーリンク

毎年5月の三週目辺りになると出てくる花粉症。

今年は早く梅雨に入ったせいか、その症状は現れていませんでした。

「もう5月も終わりだな。」と思っていた今日、派手にやって来てくれました。

朝から鼻水とくしゃみが止まりません。

マスクをしているとは言え、くしゃみの連続はちょっと気が引けます。

とうとう鼻の穴にティッシュを詰めて仕事をしてました。

こんな時、マスクは助かりますねぇ。

ちょっと鼻声になるけれど鼻水が出てこないのでいいですよ(笑)

 

近所の魚屋さんのお兄さんも同じ花粉症仲間。

やはり今日は辛かったらしく「ハックショーン!」と何度も聞こえてきました。

このお兄さんはヤクルトを飲んだら調子が良いとかで、魚屋のお母さんが私にヤクルトをくれました。

今までのヤクルトとは容器がちょっと違っています。

ヤクルト史上最高密度の乳酸菌シロタ株だそうです。

ストレス緩和、睡眠の質向上と書いてあります。

なんだかとても高級感があって効きそうですね。

でも続けなければいけないところがミソです(笑)

今いただいてみましたけど、まだ良さはわかりませ~ん。

スポンサーリンク

梅雨で家じゅうがジメジメしているので、昨日の日曜日は窓を開けて部屋に空気を入れました。

窓を開けるととても気持ちが良いので大好きなのですが、その後が大変なんです。

朝、床をクイックルワイパーで掃除していても、夕方まで窓を開けていると床がザラザラになります。

もう何年も前から知っているので、夕方もう一度クイックルワイパーをかけるとシートが真っ黒。

何枚も取り換えないと綺麗になりません。

なので窓は開けたいけれど開けたくないし。

でもこんな汚い空気を吸っていると思うと、もうずっとマスクをしておくのも良いかなとも思います。

花粉症なのか空気汚染なのかわかりませんが案外繊細な私の鼻です。

 

応援よろしくお願いします♪
からだ
スポンサーリンク
rareshiをフォローする
節約ばぁばの小さな暮らし