今日も大笑いして終わる

日常
DSC_0692
スポンサーリンク

今日はくら寿司で久しぶりに海鮮丼と茶わん蒸しのくらランチを食べて帰りました。

お腹がいっぱいになったので、今日も晩御飯は抜きにしようと思ってます。

 

さて、今日もいつもの仕事を終えて帰る支度をしていた時のこと。

不要の段ボールを崩していた時、ふと段ボールの上に書いてあった文字に目がいきました。

今日店頭に並べていたピオーネの生産者が書いたものです。

ピオーネ1粒パック500g×4

と読むのが正解なのに

この文字をチラっとだけ見た私は夫に

「まぁ、この生産者は細かいなぁ。750gのパックを4つ作って出してきたんだって!」

と呆れて言いました。

「どうせなら800gにすればいいのに~」

 

それを聞いた夫は

「どこを読んだ?500gって書いてあるじゃろ」

 

しばらく見ても気づかない私。

パックのクが7に見えているんだからどうしようもないですね。

気づいた時には自分に呆れて笑いが止まりませんでした。

スポンサーリンク

しっかりしていると思える夫も笑えることがちょくちょくあります。

仕事柄、スマホで翌日の天気予報のチェックは欠かさないのですが、いつも夫と私の天気予報が違っているのです。

自分は間違っていないと自信のある夫は、私の見ているYahoo!の天気予報は当たらないとよく言っていました。

「じゃあ、どこの天気予報を見ているの?」と訊くと

「Yahoo!よ」

と言います。

「何で同じYahoo!なのに天気予報が違うのよ!?」

と言って、夫のスマホを見ると…

設定が自分の住んでいる地域ではありません。

ナント「千代田区」

 

「はぁ??なんで千代田区なのよ~!!」

そりゃ天気予報が違う訳だ。

 

この話をしたのはひと月ほど前のこと。

で、今日も確認してみました。

「天気予報の場所ここに変更した?」

「いいや。」

 

まだ千代田区の天気予報を見ているようです(笑)

 

どっちもどっちですが、まだ笑って済ませられる程度のことで良かったです。

買い物に来たお客様の中には「最近は笑うことが無くなった」と言う人も結構いらっしゃいます。

今日も笑って一日が終われました。