2021-06

スポンサーリンク
日常

孫の守りから解放されて一番に行ったところ

今日まで孫の守りの予定でしたが、急遽お役御免となりました。で、どうしても一番したかったことができました。それは美容院へ行くことです。1か月我慢していたのでずっと気になっていました。孫の守りからも解放されて、頭もスッキリしたのに嬉しいような寂しいような。
ひとりごと

子どもの頃を思い出させるもの

仕事をしていると色んな匂いがしてきます。その匂いでときどきとても懐かしい気持ちになって子どもの頃のことを思い出すことがあります。昔の歌もそうですね。懐メロでその時代を思い出します。歳を取ってきたということでしょうか。
ひとりごと

「さげる」は方言だったのか…

今日、九州出身のお客様と話をしていると「昨日夫が知人の手伝いに行って、そこを”さげてくれ”と言われたので下げていると早く持ち上げろと言われたんだって。」と言いました。え?「さげる」って方言だったの?てっきり標準語だと思ってたのですが。
日常

黙っていればご馳走だが実は…

日曜日の我が家のお昼ご飯にしてはご馳走を作りました。肉そばと揚げたての天ぷらに冷ややっこ。上出来です。しかし実情は、冷蔵庫にあった賞味期限の切れたちくわと水分の無くなってきたさつま芋、冷凍焼けしそうなホタテ、今日が期限の豆腐でした。ギリギリセーフ。
日常

今日は儲かったんだかどうかわからないゾ

今日は朝から雨がポツポツしていたのでお客様の出もイマイチでした。それにもかかわらず息子と娘に野菜果物を頼まれ、ついでに実家の母のところへも果物を届け、ラーメン食べて帰ったので今日はもしかして赤字!?ときどき儲かっているのかどうか心配になります。
野菜、果物

レタスの切り口が赤くならない方法というのを試してみた

毎朝生サラダを食べるので、タッパーに何日分かのサラダを作っておきます。でもレタスは切り口がすぐ赤くなってきて日持ちがしません。先日みていたYouTubeで見つけた方法をためしてみました。これはなかなか良さそうです。
日常

頑張らなくても良いと思えば気がラクになった

今月は保育園の孫の晩御飯を用意しなければなりません。仕事から帰って5時までに作り終えるのは厳しい時もあります。育ち盛りの孫に栄養を…と考えて頑張っても食べずガックリくるときがあります。そんな時はインスタントカレーでも良いと思えば気が楽になりました。
ひとりごと

裕福ではないがやはりこの生活でいい

買い物に来るたびに奥さんのグチを言って帰る男性がいます。頭も良くてお金持ちなのですが、やはりみんな何か悩みはあるようです。その人のグチを聞くたびに「貧乏でずっと働かなくてはならなくても夫で良かったな」と思うのであります。
老化

ゴミを車に乗せたのに出し忘れまた持ち帰る

仕事場のたてすが古くなったので、買い替えて古い物を小さく切って袋に詰めていました。燃やせるゴミの日に出せるので今朝仕事に行く前に持って行こうと車に乗せていたのに…そのまま仕事へ行って…また持ち帰りました。二人居ても失敗ばかりです。
ひとりごと

88歳の母より100歳超えの姉の方がしっかりしている件

88歳の母には100歳を超えている姉がいますが、この伯母はうちの母より随分しっかりしています。私の緑内障を心配してくれたと聞いて驚きました。この伯母、近々白内障の手術をするそうです。まだまだ生きる気マンマンです~
スポンサーリンク